新着情報

あわびまつり開催中!― 注目記事 ―

千葉ブランド水産物(黒あわび)にも認定され、築地の市場では高値で取引される「房州産あわび」。南房総市千倉町では、現在でも、海士さん・海女さんの素潜りによる漁が行われています。

潮風王国では、房州のブランド海産物であるアワビを多くの方に味わってもらおうと、漁期にあわせ、5月27日〜6月25日の期間に「あわびまつり」を開催いたします。

開催内容:

1. 炭火焼き大会(期間中 毎週土日 11時〜15時、雨天中止)
潮風王国内でお買い求めいただいたアワビ、サザエ、鮮魚、干物等の商品を中庭広場に設置された炭火焼きコーナーで調理してお召し上がりいただきます。

2. 旬膳はな房 「あわび料理まつり」(営業時間 11時〜19時)
潮風王国内の海鮮レストラン「旬膳 はな房」で、お造り、踊り焼き、にぎり寿司などのあわび料理をお手頃価格でご提供。 旬膳 はな房

 

パンフレットPDFはこちら

 

ワラサ

今日は、型のいいワラサが入荷しました。

適度に脂がのりながらも、しつこくない味わいです。

ぜひ、お刺身でどうぞ。

イサキ

今日のおすすめは、今朝水揚げされたばかりのイサキです。

今頃が旬のイサキが、5匹で500円。

お刺身や塩焼きでどうぞ。

うるめいわし

今日のおすすめは、うるめいわしです。

うるめいわしは、いわしの中でも旨味が強く、お刺身にすると非常に美味です。

手開きでさばけますので、ショウガ醤油でどうぞ。

トビウオ

今日のおすすめは、トビウオです。

夏から秋にかけてが旬の魚で、これから漁獲量も多くなっていきます。

地元の郷土料理「なめろう」は、アジを使うのが一般的ですが、トビウオのなめろうもとっても美味しいですよ。

サワラ

今日は、1m近くあるサワラが入荷しました。

お刺身や皮側をあぶったタタキなどもいいですが、焼き物(塩焼きや西京焼きなど)にするととっても美味しいです。

じゃぶじゃぶ池、清掃終わりました!

毎年夏になると小さいお子様に大人気のじゃぶじゃぶ池ですが、昨日で清掃が終わり、きれいになりました。

もう中に入って自由に水遊びをしていただいてかまいません!!

ただし、更衣室やシャワーといった施設はございませんので、ご了承下さい。

カツオ

今日のおすすめは、地元で水揚げされたカツオです。初ガツオの時期からはちょっと日がたっていますが、その分だけ、初ガツオに比べ脂ものって美味しいですよ。

釣りムツ

今日のおすすめは、釣り上げられた大型のムツです。

一般的に、釣り上げられた魚は、身の傷みが少なくストレスもかからないため、高値で取引されます。

この大きさなら、脂ものってお刺身でももちろん美味しいですが、ムツは身が柔らかいわりに煮崩れせず、煮汁もよくしみこみますので、煮魚には最高です。

スルメイカ

今日は、今朝水揚げされたばかりのスルメイカが入荷しました。

お刺身はもちろん、煮ても焼いても美味しいのですが、せっかく丸々1匹買うのでしたら、自家製の塩辛などに挑戦してみるのもいいですよ。

 

 

 

明日・明後日は、千倉のお祭りです!

毎年7月の第2週目の土日は、千倉のお祭りが行われます。

今年は、明日と明後日の2日間となります。

地区ごとのお神輿や山車が千倉の町中を巡る勇壮なお祭りですので、ぜひお越しください。

なお、一部交通規制もございますので、お神輿や山車の運航スケジュールも含め、詳しくは南房総市観光協会千倉案内所(0470-44-3581)へお問い合わせください。